平成25年度の出来事
平成16年度 平成17年度 平成18年度 平成19年度 平成20年度 平成21年度
平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度

『茶道教室(5歳児)』
初めての茶道教室です。「お手前頂戴いたします」と初めて出会った言葉に恥ずかしさと嬉しさを感じさせる笑顔をこぼしていました。
『お見知り遠足』
大好きなお父さん、お母さんとを一緒に踊りました。おいしいお弁当を食べ、元気に走り回っていた子ども達。、たくさんの笑い声と笑顔でいっぱいでした。
『プール開き』
待ちに待ったプール開きの日。水着に着替え、テープカットをしました。プールに入ると子どもたちの笑い声や歓声がたくさん聞かれました。
『一緒に水遊び』(0歳児)
泗水中3年生のお姉さん達が遊びに来てくれました。優しく声をかけてもらい、子ども達も安心して笑顔で遊んでいました。
『お泊り保育 ニジマスつかみ』(5歳児)
ニジマスの命に感謝して食べました。苦戦しながらも自分の手で捕まえたニジマスはとってもおいしかったようで全員完食しました。
『ゆらゆら気持ちいい〜』(3歳児)
芝生場にかかるハンモックは子ども達のお気に入りです。「10数えたら交代ね」と自分たちでルールを決めて遊んでいます。
『運動会(鼓笛隊)』
何か月も練習をした鼓笛隊!かっこいい制服で堂々と披露しました。真剣な眼差しと息の合った演奏に感極まった保護者。大きな拍手をもらいました。
『お月見会』
「かき氷」「焼き鳥」「おもちゃ」の屋台は行列が出来るほど人気でした。お化け屋敷では「こわいー!」と言いながらも、友達と手をつなぎゴールを目指しました。
『バス遠足』(2歳児以上)
園外保育に行きました。お弁当を食べた後は、長いローラー滑り台を滑ったり、広々とした芝生を元気に走り回って遊んでいました。
『芋ほり』
手や顔を真っ黒にしながら土を掘りました。芋を見つけると「あったー」、「大きいよ」と驚きと喜びで何回も見せに来ました。
『乾布摩擦』
寒さに負けず、「1・2・3・4・」の大きな掛け声が保育園に響いています。保護者手作りの和タオルで毎朝乾布摩擦を続けています。
『クリスマス発表会』
友達と励まし合ったり、刺激し合いながら練習を頑張ってきました。セリフを忘れてた友達に教えてあげるなど強い絆が感じられました。
『出初式』(5歳児)
消防のハッピを羽織ると、キリっと顔が引き締まる子どもたち。気合十分の敬礼をして、防火の誓いを唱えました。
『豆まき』
鬼の登場に怖がりながらも、「鬼は外、福は内」と豆に見立てたボールや新聞紙を投げ鬼を倒していました。皆で一年の健康を願いながら、楽しむことが出来ました。
『親子茶道』(5歳児)
1年間のお手前の成果を保護者へ披露しました。子どもたちの堂々としたお手前に保護者の方々が背筋を伸ばし緊張気味の様子でした。
『卒園記念写真』(5歳児)
子どもたちが福本保育園を卒園していきました。小学生になっても友達を大切にし、様々なことに挑戦していってほしいと思います。