平成19年度の出来事
平成16年度 平成17年度 平成18年度 平成19年度 平成20年度 平成21年度
平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度

『平成19年度入園式』
新しい名札をつけてもらった子ども達。
お父さんお母さんに名札を自慢げに見せていました。
『市内見学』
熊本市内を歩き熊本城へ。乗り物やプラネタリウムを体験しました。初めてのことばかりで興味津々。二の丸公園では、大きな木に皆で登りました。
『パン作り』
出来立てのパンを園児達にに提供したいとパン作りの園内研修に先生達も真剣そのもの。子ども達から「おいしい。」の声が上がりました。
『梅干し作り』
皆でちぎった梅を、真剣な眼差しで塩もみしています。今は樽の中、いつ赤くなるのかな?
『沐浴』
汗を流してすっきり!沐浴中は先生の顔をじっと見つめたり、水面をパシャパシャと叩いたりして、とても気持ち良さそうにしています。
『0歳児水遊び』
ピチャピチャと音をたてたり、おもちゃを持って楽しく遊ぶ子ども達。水の感触が大好きです。
『七夕飾り』
お父さん、お母さんと一緒に飾った短冊。願い事には、『野球選手になりたい』『お兄ちゃんになりたい』と云うものがありました。叶うといいな。
『ボディーペインティング』
(3歳児)
たくさんの色を組み合わせて作った絵の具で、お腹、背中にぺたぺたと楽しく絵を描きました。皆で変身です。
『4・5歳児組体操』
専任の体育講師による指導のもと『扇』から始まり『10人ピラミッド』は、圧巻でした
『恒例の親子鞍岳登山』
険しい山道を登り始め、「待って、一人で行かないで。」と、息を弾ませて登るのは、お父さん、お母さん。年長さんは1時間30分で元気一杯に頂上に立ち、征服した喜びに溢れていました。
『芋掘り・0歳児』
土の中から出てきた芋に、大喜び。保育士と一緒に思いっきり泥んこになって芋掘りを楽しみました。お家にたくさんの芋を持ち帰りました。
『地鎮祭』
新しい園舎の建築で工事の無事を祈って「地鎮祭」に参加しました。緊張の中にも「神様が来た」と興味深く見ていました
『クリスマス発表会』
大きな舞台でスポットを浴び、一人一人が主役になって演じた「竹取物語」たくさんの拍手をもらいました。
『クリスマス会』
サンタさんから手紙が届き、楽しみに待っていた子ども達のもとへ、三輪車が送られました。サンタさんに会えて嬉しそうです。
『伝統行事の豆まき』
手作りのお面をつけ勇気を振り絞って大きな鬼に向かいます。鬼は外!の声・声・声。「泣き虫」「弱虫」の鬼を追い払いました。
『バルーンに夢をたくして』
卒園児全員で願いを飛ばします。「宇宙まで飛んでいくのかな?」「誰にとどくのかな?」